ザ☆マニアックス

~マニアックだろうと思い込んでいる趣味について~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

書き込めなくなっている

仕事が忙しくなって、ぜんぜん書き込みが出来ないけど、
電子工作自体は進みつつあります。
テルミンはアンプをほったらかして作成しています。完成には程遠いです。
アンプも前回と進歩も無くたまに聴いているくらいです。
しばらく書き込みは出来そうもないのですが、やさしく見守っていてください。
スポンサーサイト
[ 2008/02/25 ] | ひとりごと | CM(0) | TB(0)

最近テルミンが気になる

最近、更新もままならないくらい仕事が忙しいです。
しかし、少しだけ気になるのがテルミンです。
とりあえず、トランジスタ技術の2002年2月号を持っているので、
そこに載っている回路を作成しようと思う。
この本に回路図が載っているみたいなので紹介します。
完成予定は未定です。
とりあえずアンプから作りたいと思います。
[ 2008/02/15 ] | 電子工作 | CM(0) | TB(0)

ヘッドホンアンプ改造しました

一番最初に紹介したヘッドホンアンプです。
F1010029.jpg

2箇所変更しました。
変更点はFETのグレードをYからGRグレードへ
出力カップリングを100uF(MUSE ES)から270uF(OSコン)へ
F1010028.jpg

100uFでもいいかなと思ったのですが、良いコンデンサへの誘惑にはかなわなかったです。
まだ音のほうは聴いていないのですが、どのように変化するか楽しみです。
[ 2008/02/07 ] | アンプ | CM(0) | TB(0)

ようやく電源整備しました(^^;

目に入ってきても見ないようにしていた電源。

いつからほったらかしになっているだろうか?

また、いつになったら日の目を見ることが出来るのだろうか?

本日ようやく日の目を見ることが出来そうです。

ただケーブルを接続して、配線するだけなのですが、どうも気が進まなかったのです。
LANケーブルでつないだ配線を取り除き、2sqのケーブルで配線しなおしました。
この太いケーブルを3芯×3本分基盤に取り付けることは無謀だと思い、電気用の圧着スリーブで圧着接続しました。白いテーピング処理しているのが圧着部分です。
基盤を固定し(前にフォノイコライザーとして使用していた際の穴を流用しています)、
ショートが無いことを確認して、電源ON!!中身のレイアウトはこんな感じになってます。
F1010027.jpg

上の写真のトランスの右隣に見えるのが電解コンデンサと整流用のダイオードです。壊れて捨てられていたアンプより流用しています(10年ぐらい前に救出しました)。ここで整流された±24Vを取り出します。一番右側に見える基盤では、三端子レギュレーターを使用して±12Vを作り出しています。

下の写真は、出力部分です。6Pの端子台を取り付けました。
どのようにレイアウトしようか悩んだのですが、左側3端子分を±12V、右側3端子分を±24Vとしました。

F1010026.jpg


アンプを仮に接続して本日の作業は完了です。
アンプを収める予定のアルミケースです。
このアルミケース(実は外付けハードディスクのケースです。中身だけむき出しで使っているためケースが余っていたので有効活用します。)に以下に基盤を収めるか試行錯誤中です。
放熱板はどうにか固定しましたが、アルミケースに熱は逃げていないみたいです(^^;

F1010024.jpg

アンプに関してはまた今後きちんとレポートしたいと思いますので、本日はこの辺で失礼しますm(__)m
[ 2008/02/06 ] | アンプ | CM(0) | TB(0)

山本式スーパーバイノーラルコンペンセイターの写真

前回書いた記事でWindowsできちんとした絵になっていなかったので、解り易いように写真を載せようと思います。ちなみにMacではきちんと見れました(少しのずれがあったのですが:-)
仕上がりはこのようになってます。
F1010019.jpg


抵抗を入れているジャック側の中身はこのようになってます。
F1010018.jpg


ちょっと見にくいですが、こんな感じです。プラグ側はダイソーで購入したままの状態となってます。

このままの状態では、断線しやすいですので、作成される方はジャックカバーの根元あたりを接着剤か何かで固定されることをお勧めします。
実はこの写真断線しています(^^;
[ 2008/02/04 ] | 電子工作 | CM(0) | TB(0)

完全アンプの作成 その6

とりあえず2ch分の写真を貼っておきます。
F1010023.jpg


前回撮った写真がピンボケ状態だったので取り直してみました。
F1010022.jpg


Λコンさんの掲示板
にてアイドリング電流500mAでも実行電力が1Wということが解ったので、現状維持でシャーシに組み込んでいこうと思っています。

ただやはり熱いのが気になるので、熱対策として放熱板とアルミシャーシでトランジスタをサンドイッチしようと考えてます。

次回また報告します。
[ 2008/02/04 ] | アンプ | CM(0) | TB(0)
プロフィール

おさもう

Author:おさもう
出身&住まい
沖縄在住

趣味などに関する事を書いていきます。

カウンター

ブログランキング

これは素晴らしいと思った方はクリックしてください。


そうでない人もクルックしてね。

amazon検索

ブログ内検索

裏ブログの入口
青空文庫

手作りアンプの会HP

集まれ塩ビ管スピーカー

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。