ザ☆マニアックス

~マニアックだろうと思い込んでいる趣味について~

近況報告

最近、imacの電源をタコ足からコンセント直に変えてみました。
もう気休めの実験だったのですが、思っていたより状態は良いようです。

画面にたまにノイズが走るのですが、
とりあえず今のところバチッと落ちることはありません。

どうにか、あと数日は持ちこたえそうです。

最近、写真のサイトにはまりまして、flickrphotoSIGに入りびたりです。

写真と言えばオリエンタルホビーにてとみやまよしのり氏が
コレクションしている「オリジナルプリントの楽しみ展」が開催されており、
先週の土曜日とみやまよしのり氏によるギャラリートークも行われていて、
参加してみました。

普段、有名なアーティストのオリジナル作品なんて見ることが出来ないので、
いい体験をさせてもらいました。

今月の30日まで展示するようです。

また、11月1日より11月9日までPEN展を行うようです。
これは、オリンパスPENシリーズで撮った写真を展示するようです。
こちらも楽しみです。
[ 2008/10/29 ] | ひとりごと | CM(0) | TB(0)

うちのあいまっくさすがにだめかも

一日2、3時間のうち3回ぐらい落ちます。
ほって置くとたまに復旧しますが、起動しないことが多々ありますorz

さすがに来月ごろに電源用ICを替えないとまずそうです。
ブログで長文書いているときに落ちたときはショックで
開いた口がふさがらなくなってしまいます。

最近下書き保存されていることに気がつきました...

それまで何度も書き直していました(^^;

おそらく電源用ICを替えたらkana-sdkに入れた
音楽ファイルの音飛びも治まると思います。

来月あたりまで更新はゆったりになると思いますので、
ザ☆マニアックスファンの皆さんゆったり遊びに来てください。
[ 2008/10/21 ] | ひとりごと | CM(0) | TB(0)

kana-SDK改造しました その3

えーっと、
前回、スイッチの動作が不安定なのはICに
取り付けたコンデンサに違いないと思って取り外したのですが、
どうやら見当違いみたいです。もういちいち付けたりはしません。

全くの見当違いという訳でもなくて、コンデンサを追加した為に
基盤に負荷が掛かってそうなっている様子です。

ついでに、スイッチボタンのシール部分も剥がし、分解して
金属の接点を少し調整しました。
シールの上に高さ調整用のビニールテープの切れ端を貼付け
感度調整しました。

PAP_0001_20081021021801.jpg


もちろん、貼付けては組み立ての繰り返しです。
するとどうでしょう、なんと操作の向上どころか
操作不能になってしまいました(T_T)

そうです。何度も開け閉めを繰り返しているうちに
フレキ部分が折れてしまったのです(T_T)

フレキ部分を取り除いてUTPケーブルに換えました。
より線の柔らかいやつを使ったのですが、それでも固いです。

PAP_0000_20081021021748.jpg


何はともあれどうにか復旧する事が出来ました。
旧Shuffleと聴き比べてみて若干、改造後のkana-SDKが
いい感じに聴こえるような気がします。
おそらく自分で手を加えている分の気持ちが
こもっていると思いますが(^_^;
[ 2008/10/21 ] | 修理と改造 | CM(0) | TB(0)

kana-SDK改造しました その2

つづきです。

前回の改造でしばらく使用していたのですが、
多少不具合が発生しました。

スイッチの感度が良くなったのか悪くなったのか、
ボリュームを触ると曲送りになったりします...

5回ぐらいがんばってようやくボリュームの調整が出来ます。

改造後に起こったことなので、どこかのコンデンサが悪さしているか、
もしくは基盤が圧迫されている可能性があります。

一番疑わしいのはコンデンサです。
カバーの閉まり具合からして圧迫はあまり考えられません。

SDカードスロットの横にあるICがスイッチのコントロールらしいので
それを取り除きました。

前よりは操作感が良くなりました。
おそらくこのコンデンサが悪さをしていたのでしょう。
取り除いた後の写真が下です。
これが一応完成形となっております。
PAP_0003.jpg
前回、悪さしていた10uFのコンデンサも取り除いています。

今回の改造でノイズは減りましたが、
やはりそれ相当の不具合にも遭いました。
改造は自己責任でお願いします。

なお、分解改造するに当たりののちゃんちこのぺーじ
参考にさせていただきました。
ありがとうございました。
[ 2008/10/14 ] | 修理と改造 | CM(2) | TB(0)

kana-SDK改造しました

購入した当日に分解改造しちゃいました(^^;
改造といってもコンデンサを追加しただけなんですけど、
改造前の感想はやはりノイズがひどい、音飛びがひどい。
特に曲間のノイズには驚かされるぐらい酷い音でした。

下の写真2枚が検証中の写真です。
PAP_0000.jpg

PAP_0001.jpg

写真で見て分かるようにSDカードコネクタがついている面に
6.3Vのコンデンサを6個取り付けました。
メインのLSIがついている側にフィルムコンデンサを2個付けました。
コンデンサ容量は基本的に元からついているコンデンサの容量分を
パラに接続しました。具体的にいうと476の表示のとこには47uF、
226の表示のとこには22uF、106の表示のとこには10uF、
で、ICの電源側には47uFが余っていたので付けました。
裏のLSI側のフィルムコンデンサは0.01uFです。
フィルムコンデンサの取り付け位置はコイルの下のコンデンサの
右側がグランドになっていますのでそこにフィルムコンデンサの足を
2本付けました。反対側はコイルの左側へ1本づつ取り付けています。

この時起動しませんでした...
コンデンサを1個づつ取り外して調べました。

容量の違うコンデンサはなにか怪しい香りがするので、
そこからチェックしました。
最初に22uFをはずしました。

電池を入れて電源オン!!
...
起動しません(T_T)

次に10uFをはずしました。

電池を入れて電源オン!!
...
起動しました!!
先ほどはずした22uFのコンデンサを付けなおしても
きちんと動作します。

ただ、キチンと収まりません。
フィルムコンデンサがひっかかって基盤すら納まりません。
最終的にフィルムコンデンサの位置を移動しました。
下の写真が変更後です。

PAP_0002.jpg

結局、本体ケース裏のボタンのところに当たって邪魔になっていたので
多少削ったりして加工しました。

まぁ、なんやかんやと丸く収まり、視聴してみたのですが、
おおっノイズ激減じゃないですか!!
といっても全て消えている訳ではないのですが、
夜の静かな時に聞いてこれぐらいのノイズだったらいいかなと思い、
昼間雑音の多い中では全く気になりませんので、
実用上問題ないと思います。

しかし、この音とびはどうにかならないか。
という位音飛びのみ残っていました。

WINDOWSきにmp3ファイルをコピーして聞いても
音飛びは全くありませんでした。
もうこれは機械事体の問題かと思っていました。

しばらく我慢して聴いていたのですが、
ふとSDカードを一旦初期化したらどうだろうと思い、
フォーマットし直してみました。
すると何ごともなかったかのように再生するではないですか!!

結局、携帯で使用していたSDカードをファイル消しただけで
いいと思って使っていたのが裏目に出ただけでした(^^;
でも、音楽データはいってるのimacだもん
フォーマットもめんどくさいよー。

つづく
[ 2008/10/14 ] | 修理と改造 | CM(0) | TB(0)

mp3プレーヤー買っちゃいました

shuffleが壊れて、音楽の無い日々が長らく続きましたが、
そんな日々ともお別れです。

買っちゃいました価格.comで不評のkana-SDKです。
1980円でした。

TS3A0022.jpg

付属のヘッドホンはやはりしょぼかったです。
気になる音も雑音もひどく音飛びも激しいです。
なかなか噂の通りで一安心しました。

これをどこまで聴けるようにするか考えるだけでもわくわくします。
と言うか、すでに分解して改造しちゃいました。
改造していたのでブログの更新も停滞しておりました(^^;
次の記事で改造報告します。
[ 2008/10/10 ] | 修理と改造 | CM(3) | TB(0)

琉球LOVERS ROCKへ行ってきました

土曜日の夜、
職場の人の結婚式も終わり
一人3次会を開催してみました。

行く当ても無くふらふら国際どおりを歩いて路地へ入ると
琉球LOVERS ROCKという看板が目に付きました。
道沿いの入口の黒板にメニューが書かれていて、
コーヒーの文字が目に留まり、酔い覚ましもかねて中に入ってみました。

注文したのはコーヒーです。
もうちょっと時間が早ければコーヒーではなかったのですが(^^;
どうやら今年の頭にオープンしたお店らしいです。

F1000069.jpg


こじんまりとしてゆったりとした時間の流れる所で、
レゲエの流れる、いい雰囲気のBarでした。
個人的に病み付きになりそうな空間でした。
また行ってみたいと思います。
[ 2008/10/06 ] | 喫茶 | CM(0) | TB(0)

さよならiPod Shuffle

2年以上使用して来たiPod Shuffleがついに壊れた...

電源が壊れているようだ。
リカバリーをしても復旧せず、うんともすんとも言わない。
メモリーは生きている様子で、USBにさしたら認識はする。

もう長い事使って来たのでさすがに寿命だと思い、
せめて原因だけでも知りたいと思い、分解してみる事にしました。
分解しても、原因が分かるかどうかは不明なのですが、
分解したい欲求に負けました(^^;

IMG_0154.jpg

あっさりと原因が判明しました。
米粒より小さいICチップが剥がれていました(^^;
写真のメイン基盤の横に移っている黒いテープに張り付いています。
よく見ると接続部分が4カ所あります。
それをハンダ付けする技術を持っていませんので、
あきらめる事にしました。

私にとってはじめてのMP3プレーヤーでした。
いずれ後継機を購入したいと思っているので、
それまで手軽に音楽を聴く事はお預けとなります。

少し寂しいけど、これまで本当にありがとう。
そしてさよならshuffle。
[ 2008/10/04 ] | ひとりごと | CM(2) | TB(0)
プロフィール

おさもう

Author:おさもう
出身&住まい
沖縄在住

趣味などに関する事を書いていきます。

カウンター

ブログランキング

これは素晴らしいと思った方はクリックしてください。


そうでない人もクルックしてね。

amazon検索

ブログ内検索

裏ブログの入口
青空文庫

手作りアンプの会HP

集まれ塩ビ管スピーカー

ブロとも申請フォーム