ザ☆マニアックス

~マニアックだろうと思い込んでいる趣味について~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

kana-SDK改造しました その3

えーっと、
前回、スイッチの動作が不安定なのはICに
取り付けたコンデンサに違いないと思って取り外したのですが、
どうやら見当違いみたいです。もういちいち付けたりはしません。

全くの見当違いという訳でもなくて、コンデンサを追加した為に
基盤に負荷が掛かってそうなっている様子です。

ついでに、スイッチボタンのシール部分も剥がし、分解して
金属の接点を少し調整しました。
シールの上に高さ調整用のビニールテープの切れ端を貼付け
感度調整しました。

PAP_0001_20081021021801.jpg


もちろん、貼付けては組み立ての繰り返しです。
するとどうでしょう、なんと操作の向上どころか
操作不能になってしまいました(T_T)

そうです。何度も開け閉めを繰り返しているうちに
フレキ部分が折れてしまったのです(T_T)

フレキ部分を取り除いてUTPケーブルに換えました。
より線の柔らかいやつを使ったのですが、それでも固いです。

PAP_0000_20081021021748.jpg


何はともあれどうにか復旧する事が出来ました。
旧Shuffleと聴き比べてみて若干、改造後のkana-SDKが
いい感じに聴こえるような気がします。
おそらく自分で手を加えている分の気持ちが
こもっていると思いますが(^_^;
[ 2008/10/21 ] | 修理と改造 | CM(0) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osamou.blog23.fc2.com/tb.php/123-9bed4759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

おさもう

Author:おさもう
出身&住まい
沖縄在住

趣味などに関する事を書いていきます。

カウンター

ブログランキング

これは素晴らしいと思った方はクリックしてください。


そうでない人もクルックしてね。

amazon検索

ブログ内検索

裏ブログの入口
青空文庫

手作りアンプの会HP

集まれ塩ビ管スピーカー

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。